Best盤コレクション

No.033


VANGELIS / THEMES
プログレ界の巨匠。優れたキーボードプレイヤーの彼も、チャートマニアの方から見れば単なる一発屋扱い!?それほど『炎のランナー(CHARIOTS OF FIRE)』はヒットしたということですね。彼はサウンドトラックも多く手がけており、主なところでは、『ブレードランナー』『南極物語』のテーマがあります。このアルバムは主にサウンドトラック集です。もちろんオールインストです。
リリース年:(1989) カバー年:'78〜'83
1.END TITLES FROM "BLADERUNNER"
2.MAIN THEME FROM "MISSING"
3.L'ENFANT
4.HYMN
5.CHUNG KUO
6.THE TAO OF LOVE
7.THEME FROM "ANTARCTICA" (南極物語)
8.LOVE THEME FROM "BLADE RUNNER"
9.OPENING TITLES FROM "MUTINY ON THE BOUNTY"
10.ENDING TITLES FROM "MUTINY ON THE BOUNTY"
11.MEMORIES OF GREEN
12.LA PETITE FILLE DE LA MER
13.FIVE CIRCLES
14.CHARIOTS OF FIRE (炎のランナー)

No.034


WHAM! / THE FINAL
彼らも80年代の顔ですね。ノリの良い曲が多く、バラードの曲もgoodです。
リリース年:(1986) カバー年:'82〜'86
1.WHAM RAP!
2.YOUNG GUNS
3.BAD BOYS
4.CLUB TROPICANA
5.WAKE ME UP BEFORE YOU GO GO
6.CARELESS WHISPER
7.FREEDOM
8.LAST CHRISTMAS
9.EVERYTHING SHE WANTS
10.I'M YOUR MAN
11.A DIFFERENT CORNER
12.BATTLESTATIONS
13.WHERE DID YOUR HEART GO?
14.THE EDGE OF HEAVEN

No.035


THE ROLLING STONES / REWIND (1971-1984)
私がストーンズを好きになったのは、アナログ盤のBestアルバム「Made In The Shade」を購入して聴いてからでした。その後、80年代にBest盤を探した際に見つけたのがコレです。いろいろBest盤はありますが、濃縮ジュースのように1枚にエッセンスを詰め込んだ....って感じの1枚です。(現在販売されていない模様。中古盤なら入手可能か?)
リリース年:(1984) カバー年:'71〜'84
1.MISS YOU
2.BROWN SUGER
3.UNDERCOVER OF THE NIGHT
4.START ME UP
5.TUMBLING DICE
6.HANG FIRE
7.IT'S ONLY ROCK'N'ROLL
 8.EMOTIONAL RESCUE
 9.BEAST OF BURDEN
10.FOOL TO CRY
11.WAITING ON A FRIEND
12.ANGIE
13.DOO DOO DOO DOO DOO
  (HEARTBREAKER)

No.036


LEON RUSSELL / BEST OF LEON RUSSELL A SONG FOR YOU
 なんてったって渋い!! 私的なBEST渋い人はこの人。声もいいけど、ピアノ弾きながら歌う姿が最高でした。カーペンターズがカバーした「A SONG FOR YOU」、ヘレン・レディーがカバーした「BLUEBIRD」、ジョージ・ベンソンのヒット曲「THIS MASQUERADE」など名曲がズラリです。
リリース年:(1986) カバー年:'72-'76
1.ROLL AWAY THE STONE
2.DELTA LADY
3.TIGHT ROPE
4.OUT IN THE WOODS
5.SHOOT OUT ON THE PLANTATION
6.STRANGER IN A STRANGE LAND
 7.HUMMINGBIRD
 8.A SONG FOR YOU
 9.LADY BLUE
10.THIS MASQUERADE
11BLUEBIRD
12.BACK TO THE ISLAND

No.037


XTC / FOSSIL FUEL THE XTC SINGLES 1977-92
 ファンが呼ぶ”アンディー・パートリッジ親父”(笑)。NewWaveの嵐吹き荒れる1977年にデビュー。初期はもろNewWave!元気の良いストレートな音とボーカルでした(CDの1枚目がそうですね)。CDの2枚目、アルバム「MUMMER(1983年)」あたりから元気さが潜め、多様な音に変化して行きました。最近の音は昔のXTCの面影がなくなって残念です。このアルバムで彼らの”歴史”がわかります。
リリース年:(1996年) カバー年:'77-'92
CD1:
1.SCIENCE FRICTION 2.STATUE OF LIBERTY 3.THIS IS POP 4.ARE YOU RECEIVING ME? 5.LIFE BEGINS AT THE HOP 6.MAKING PLANS FOR NIGEL 7.TEN FEET TALL 8.WAIT TILL YOUR BOAT GOES DOWN 9.GENERALS AND MAJORS 10.TOWERS OF LONDON 11.SGT ROCK(IS GOING TO HELP ME) 12.LOVE AT FIRST SIGHT 13.RESPECTABLE STREET 14.SENSES WORKING OVERTIME 15.BALL AND CHAIN 16.NO THUGS IN OUR HOUSE
CD2:
1.GREAT WIRE 2.WONDERLAND 3.LOVE ON A FARMBOY'S WAGES 4.ALL YOU PRETTY GIRLS 5.THIS WORLD OVER 6.WAKE UP 7.GRASS 8.THE MEETING PLACE 9.DEAR GOD 10.THE MAYOR OF SIMPLETON 11.KING FOR A DAY 12.THE LOVING 13.THE DISAPPOINTED 14.THE BALLAD OF PETER PUMPKINHEAD 15.WRAPPED IN GREY

No.038


STEELY DAN / GOLD (Extended Edition)
2000年に20年ぶりの新作をリリースした彼ら。グラミー賞をとった新作の評価が高いようですが、私のオススメは、彼らの珠玉の作品が集中している70年代後期です。このCDは彼らの80年のアルバム「ガウチョ」までの活動とメンバーであるドナルド・フェイゲンの80年代の作品2曲とライブ1曲からなってます。映画「FM」のテーマ曲が入っているのも嬉しい。私が一番好きなのは、1,3,6,8のアルバム「エイジャ(彩)」、「ガウチョ」収録曲です!!
リリース年:(1991年) カバー年:'73-'88
1.HEY NINETEEN
2.GREEN EARRINGS
3.DEACON BLUES
4.CHAIN LIGHTNING
5.FM
6.BLACK COW
7.KING OF THE WORLD
8.BABYLON SISTERS
9.HERE AT THE WESTERN WORLD
10.CENTURY'S END (by Donald Fagen)
11.TRUE COMPANION (by Donald Fagen)
12.BODHISATTVA (LIVE)

No.039

UB40 / THE BEST OF UB40 (Volume One)
私がリアルタイムに聴いたレゲエ・ロックバンドは、Third World(サードワールド)でした。UB40は存在は知っていたのですが、音集めは後追いでした。彼らのサウンドは、レゲエの泥臭さに都会的な感性を足した感じで好きですね。彼らの出世作、「Red Red Wine」の原作は、ニール・ダイアモンドの68年の作品とか。
リリース年:(1987年) カバー年:'80-'87
1.FOOD FOR THOUGHT
2.KING
3.MY WAY OF THINKING
4.THE EARTH DIES SCREAMING
5.DREAM A LIE
6.DON'T LET IT PASS YOU BY
7.DON'T SLOW DOWN
8. 1 IN 10
9.RED RED WINE
10.PLEASE DON'T MAKE ME CRY
11.MANY RIVERS TO CROSS
12.CHERRY OH BABY
13.IF IT HAPPENS AGAIN
14.I GOT YOU BABE
15.DON'T BREAK MY HEART
16.SING OUR OWN SONG
17.RAT IN MI KITCHEN
18.MAYBE TOMORROW

No.040


INXS / THE GREATEST HITS
オーストラリアを代表する80sロック・バンド。R&B、ハード・ロック、ダンス・サウンドを融合したそのサウンドスタイルは、今聴いても古さを感じさせません。フロントマンのマイケル・ハッチェンスが生きていたら、今どんなサウンドを生み出していたのでしょうか?
リリース年:(1994年)カバー年:'80-'93
1.THE ONE THING
2.ORIGINAL SIN
3.WHAT YOU NEED
4.LISTEN LIKE THIEVES
5.SHINE LIKE IT DOES
6.NEED YOU TONIGHT
7.DEVIL INSIDE
8.NEW SENSATION
9.NEVER TEAR US APART
10.SUCIDE BLONDE
11.DISAPPEAR
12.THE STAIRS
13.HEAVEN SENT
14.BEAUTIFUL GIRL
15.THE STRANGEST PARTY(THESE ARE TIMES)
16.DELIVER ME


前のページに戻る
(戻らないときはブラウザの戻るボタンで戻ってください)